ウェブサイトに掲載する士業さんのプロフィール写真は適切か

ウェブサイトの訪問者からアクションを起こしてもらうための改善策その2として、今回はサイトで利用する写真について触れたいと思います。 前回触れたウェブサイトの全体的な色や雰囲気も大事ですが、パッと目に飛び込んでくる写真、特…

続きを読む

そのウェブサイトで使われている色は適切か

ウェブサイトにアクセスはあるものの、問い合わせにはほとんど繋がらない。そんなとき何が原因で、どう改善すればよいのでしょうか。 アクセス解析を見て流入経路等の調整を行うまえに、まずは外観的に目でみれば判断できる項目について…

続きを読む

士業がホームページを作って活用する上でもっとも大事なこと

士業さんがホームページ(ウェブサイト)を公開してそこからの受任を考えるとき、もっとも大事なことは何でしょうか。 ホームページが公開段階まで至ると、訪問者の反応がより増えるよう、最終的には依頼につながるよう、いろいろな施策…

続きを読む

士業ホームページの反応率改善は要素ごとに及第点ライン超えを目指す

なぜ、士業事務所のウェブサイトは相談や業務依頼などの反応を得るものと、そうでないものに分かれてしまうのか。 端的に言ってしまえば、それはウェブサイトの要素に「訪問者の反応を引き出すための及第点」に至っているものが一定数揃…

続きを読む

業務案内ページに「相談のとき用意してもらう物」を記載するメリット

ちょっとした積み重ねがウェブサイトからの反応率を上げていくことについては、既に複数の記事内で触れてきました。今回はそんな積み重ね要素の中で、地味だけども意外と効果の生じやすい「相談の際にご用意いただく物」について、あらた…

続きを読む

パソコンとスマートフォンの閲覧比率の確認方法

スマートフォンとパソコン

ちょうどこんな記事が公開されていたので、今日はGoogle Analyticsでパソコンとモバイル(スマートフォン)の閲覧比率を確認する方法について触れたいと思います。 Googleが検索アルゴリズムを変更、サイトのモバ…

続きを読む

士業のホームページでは記事の文字数を何文字以上にするべきか

「記事を追加するとき、何文字以上という目安はありますか?」 士業さんがこれからウェブサイトをしっかり活用していこうとお考えになる際、頂戴する機会の多いご質問です。このご質問は、「何文字以上なら検索結果の上位表示要素として…

続きを読む

ページトップへ戻る