「例外的対応」感を消して営業時間外や休日の相談件数の増加を図る

士業事務所でウェブサイトを作って育てていくとき、ちょっとした記載の1つ1つに気を配ることによって、サイト全体の受任率が向上していきます。 1つ1つの修正は些細な違いでも、それを10、20と積み重ねていくことで、競合事務所…

続きを読む

記事を編集しながら同じ画面にプレビューを表示できるWordPressのプラグインInline Preview

WordPressを導入したウェブサイトを更新する際、記事の投稿画面が実際に公開されるデザインとは異なることに戸惑うことはありませんか。 記事の編集画面にもCSSが反映されるように設定すれば、エディタ内の装飾を実際のウェ…

続きを読む

どのくらいで返信があるのか、お問い合わせフォームに目安を書いておくことで相談者の不安を解消する

士業事務所でウェブサイトを改善していくとき、訪問者の不安解消を徹底していくと、それだけでかなりの反応率向上につながる可能性があることについては、前回の記事で紹介しました。 今回はウェブサイトの不安解消と関連する話題で、よ…

続きを読む

徹底的な不安解消で士業ホームページの反応率を20倍以上変える

士業事務所でウェブサイト(ホームページ)を運用していくとき、常に意識しておくと反応率が大幅に変わってくるものとして、訪問者に対する「徹底的な不安の解消」があります。 そもそも、士業さんの仕事が誰かの不安を払拭したり面倒を…

続きを読む

「このホームページの集客がすごいので、これと似た感じで作ろう」は失敗の元

これからウェブサイトを作って公開しようとする士業さんとの相談では、「この事務所のウェブサイトが集客すごいらしいので、これと似た感じの構造とデザインで作りたい」と要望を頂くことがあります。 確かに、集客がすごいと言われるウ…

続きを読む

「お客様の声」で士業ホームページの2大不安要素を解消する

ウェブサイトの反応率を上げていくためには「お客様の声」はとても大事で、避けて通ることができないサイトの構成要素と言えます。 取り扱う士業さんの業務内容にもよりますが、極論してしまうなら「ウェブサイトの効果はお客様の声の力…

続きを読む

公開済みのページを増補・改訂してウェブサイトの活性化を図る

ある程度のページ数が既に存在するウェブサイト(ホームページ)では、新規にページを追加するのではなく、既存ページの定期的な増補・改訂でも活性化を図ることができます。 士業さんのウェブサイトはその時々の制度や法律について触れ…

続きを読む

士業ホームページ制作に関するご依頼・ご相談

現在、新規のご相談につきましては一時的に受付を停止させていただいております。ご迷惑をおかけいたします。

ページトップへ戻る