「このホームページの集客がすごいらしいので、これと似た感じで作ろう」は失敗の元

これからウェブサイトを作って公開しようとする士業さんとの相談では、「このウェブサイトの集客がすごいらしいので、これと似た感じになるように作りたい」と要望を頂くことがあります。 確かに、集客がすごいと言われるウェブサイトを…

続きを読む

「お客様の声」を集めてウェブサイトの2大不安要素の解消を図る

ウェブサイトの反応率を上げていくには「お客様の声」はとても大事で。避けて通ることができない要素と言えます。ウェブサイトで取り扱う士業さんの業務内容にもよりますが、極論してしまうなら「ウェブサイトの効果はお客様の声の力が半…

続きを読む

既存ページを増補・改訂してウェブサイトの活性化を図る

ある程度のページ数が既に存在するウェブサイトなら、新規にページを追加するのではなく、既存ページの定期的な増補・改訂でも活性化を図ることができます。 士業さんのウェブサイトは制度や法律について触れている記事が多いので、増補…

続きを読む

依頼に至らないウェブサイトはどの段階に問題があるのか

「依頼が入らない」「問い合わせが無い」。士業事務所のウェブサイトで思ったような反応が得られないとき、その原因は様々です。ウェブサイト訪問者の行動する段階を細かく分けて、各段階ごとに問題点を改善していく必要があります。 細…

続きを読む

「事務所案内だから事務所情報を載せる」ではウェブからの反応を得にくい

士業事務所の総合ウェブサイト(いわゆるコーポレートサイト)でも業務特化型ウェブサイトでも、「事務所案内」のページは渋めの存在感ですが、実はウェブ営業上かなり重要な役割を果たします。ここでしっかり訪問者を接客・応対できるか…

続きを読む

活用しなくてもいい!Google Analyticsは導入だけしておこう

士業事務所でウェブサイトを活用していくとき、どのくらいの人数の訪問者がどのページを閲覧したのか、客観的なデータが何も分からなければ改善の方向性が掴みにくくなってしまいます。 「今はそこまでするつもりないから」という士業さ…

続きを読む

依頼につながらない「手引き型」ウェブサイトの問題点と改善方法

事務所総合ウェブサイトでも業務特化型ウェブサイトでも、アクセスしてもらうためにはコンテンツの拡充が大事とのことで、ウェブサイト公開後は何らかのページを追加していくことになります。 この際、多くの士業さんは業務の合間でも書…

続きを読む

士業ホームページ制作に関するご依頼・ご相談

士業事務所様のホームページ制作に関するご依頼やご相談は、以下のメールフォームにて承っております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご希望の連絡先(必須)
メールにご連絡お電話にご連絡どちらでも可

事務所のある(事務所を置く)都道府県

ご希望の相談場所(直接の相談をご希望の場合のみ)

お問い合わせの内容

ページトップへ戻る