士業ホームページ制作プラン

士業のウェブ営業に最適化して構築したテンプレートを用いて、業務別ホームページや事務所ホームページを制作する標準的なプランです。パソコン、タブレット、スマートフォンなど様々なデバイスからの閲覧に対応し、シンプルで信頼感のあるデザインのホームページを制作いたします。

実績と運用データに基づく必要十分な士業用ホームページ

FLOWは、これまでに行政書士、司法書士、税理士、社会保険労務士、弁護士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、建築士など、様々な士業のホームページを延べ300サイト以上制作してきた実績と、それに基づく運用データの蓄積によって、士業のホームページ営業に必須の要素を徹底的に検討し、多数実装するホームページ制作プランです。

逆に、不要となる要素はごっそり省いて、ホームページの表示速度や訪問者の操作性を向上。営業用ホームページとして活用しやすいシンプルかつスマートな仕様とデザインを実現しています。

行政書士自身がほぼゼロから組み上げた士業向けテンプレート

また、本プランは行政書士でもある弊社代表が、自身のウェブサイト1つにつき年間百万円単位のリスティング広告費を投じ、そこから得られた成約要素を多数フィードバック・実装しています。

使用するレスポンシブ対応テンプレートも、外注や既製品の流用ではなく、行政書士自ら士業向けに特化して構築、国内ではほとんど類を見ない士業向けホームページ制作サービスです。

訪問者を逃さない、ファーストビューでの情報提供に適した配置

FLOWは名称のとおり、ウェブ全体の流れを重視した士業ホームページ制作プランです。

検索結果やリスティング広告からホームページへたどり着いた訪問者が、最初に画面内に表示される画像やコンテンツ、そして最終的なお問い合わせに自然とつながる「流れ」の構築にこだわりました。

スマートフォンやタブレットなど情報端末に対応

本プランは、スマートフォンやタブレット端末にも対応するレスポンシブデザインもご選択いただけます。

今後ますますシェア拡大が予想される各種情報端末でも、最適化されたレイアウトで訪問者への情報発信が可能です。それぞれの端末ごとにコンテンツの作り分けが不要なため、1つの記事を更新すれば、どの機器からも瞬時に閲覧が可能です。

スマートフォンでの訪問者には、お問い合わせバナーを自動的にボタン化してワンタッチでの問い合わせを提供。スマートフォンユーザーからのリアルタイムの反応を取りこぼす心配がありません。

ホームページ表示速度の改善につながる画像の軽量化

スマートフォンからのアクセスでは、通信環境が不安定なこともあって、ホームページの表示速度が速いことが大事な要素となります。せっかく綺麗なホームページを公開しても、画面が真っ白のままでなかなか表示されないのでは、訪問者は次の検索結果に移動してしまいかねません。

本プランでは、ホームページ内に使用する画像すべてを完成後に圧縮・軽量化。さらにスマートフォン閲覧時には、サイズの大きなヘッダー画像などは小さなものに自動的に切り替わります。

ホームページの表示速度の向上を図ることで、訪問者のストレス軽減、反応率の向上につなげます。

WordPressの導入によりブログのように記事追加や更新が可能

ホームページを更新するためのシステム(CMS)は、国内外でもっとも人気の高いCMSのひとつであるWordPressを導入いたします。

WordPressは記事の修正などが自分で行えるだけでなく、新たなページの追加や、ホームページ内でのブログ・ニュースの配信などが用意に行えます。

利用者の多いCMSですから、使い方に迷った際なども、ネット上の情報や出版書籍も豊富にあるため迷いにくいのもメリットです。

SEOにも訪問者のアクションにも配慮した構造

ホームページを公開したものの、いつまで経っても検索結果に反映されない。そんな事態に陥らないよう、パンくずリストの配置や重要な見出し(H1タグやH2タグ)の配置の最適化、重複しやすい項目へのnoindex,follow設定など、様々なSEO的施策を実装済みです。

またパソコンから閲覧する訪問者に対しては、追尾型メインメニューの採用によって、ホームページのどの場所を閲覧しているときでも、重要なページには画面上部からアクセスが可能です。

ホームページ内でブログの更新が可能

業務のコンテンツだけでなく、ホームページ内ブログも組み込みが可能なため、別に無料ブログサービスなどを利用しなくとも更新することができます。

ホームページで提供するサービスと関連するブログをホームページ内で更新することで、質・量ともに濃い情報の発信を行えます。

ブログの新着記事は、肝心の業務コンテンツが阻害されないよう、トップページにシンプルかつわかりやすく通知されます。

自動返信対応のお問い合わせフォームを設置

本プランには、基本的なお問い合わせフォームの設置が含まれています。業務用ホームページのお問い合わせフォームから、訪問者にメールでコンタクトを取ってもらいたい業務・業種にもご活用いただけます。

お問い合わせフォームは自動返信メールの設定も可能ですから、フォームから問い合わせを頂いた訪問者の方に、送信できたのか不安を抱かせる心配がありません。

サイトマップは2種類を設置

ホームページのサイトマップは、記事やブログを更新すれば自動的に追加される「訪問者に対するサイトマップ」の他、検索エンジンのロボットにホームページの構造を把握してもらいやすい「XMLサイトマップ」も設置(こちらも記事を追加すれば自動的に更新されます)。

ホームページ制作の内容と料金

 制作の内容

  • ウェブサイト制作のご相談(直接の打ち合わせ)
  • WordPressの導入、初期設定とテーマの適用
  • ヘッダー画像、お問い合わせバナー、スマホ用画像等の共通部分デザイン
  • トップページのデザイン
  • お問い合わせフォームの設置
  • アクセス解析の設置(ご希望の方にはGoogle AnalyticsやWebmaster Toolsの導入もフォロー)

制作料金の目安について

基本型 280,000円程度(税抜) 整形するページ数やバナーの数によって上下します。
オリジナル要素の強い型 380,000円程度(税抜) 事務所総合ホームページなどは、通常こちらの金額になることが多いです。
月額料金 数百円~千円程度 レンタルサーバーの使用料金がかかります。
別途、月額での活用コンサルティングも承っております。

※分轄払い等、ご希望の際はお伝えください。

ご用意いただくもの

  • トップページに配置したい情報のデータ
    ※トップページデザインの丸投も対応可能(別途お見積もりいたします)
  • ご自身の写真や事務所写真、ロゴマーク等は原則、制作前にご用意いただく必要がございます。
    ※オプションにてカメラマンが撮影に伺うことも可能です。
  • また、ホームページの各ページの文章やサービス内容は、ご自身にて管理画面から追加・更新していただく必要がございます。

ホームページ公開までの目安

ホームページの情報や写真等のデータをご準備いただく日数、お打ち合わせの回数等にもよりますが、お申し込み後、業務特化型は約1ヶ月程度、事務所総合サイトは2ヶ月程度で公開可能な状態となります。
※ただし、ご依頼者様の状況等によっても左右されます。

The following two tabs change content below.
士業のウェブサイト制作・活用アドバイザー。横浜市在住。 行政書士、司法書士、税理士、弁護士、社会保険労務士、土地家屋調査士等、数百件以上の士業ウェブサイト制作や定期的活用改善アドバイスに携わる。詳しいプロフィールはこちら

ページトップへ戻る