士業ホームページの制作 - FLOW -

FLOWは400件以上の制作実績と運用データに基づく

士業事務所のウェブサイト営業に特化した

士業ホームページ制作サービスです

士業ホームページ制作事例

行政書士法人GOAL様

http://midnight.go-al.co.jp/

横内行政書士法務事務所様

https://sanpai-web.jp/

税理士法人スターズ様

http://stars-tax.com/

行政書士会社設立エクスプレス様

https://www.kaisha-express.jp/en/

上川司法書士・行政書士事務所様

http://takken-shien.net/

行政書士フェローズ国際法務事務所様

http://www.fellows-legal.jp/

行政書士ともに事務所様

https://kensetsu.tomoni-office.com/

沼田税理士事務所様

http://www.hudousansoudan.com/

ちば税理士事務所様

http://ryokou-kaisha.net/

MAETA行政書士事務所様

http://kuruma-tetsuzuki.com/

社会保険労務士・行政書士松元事務所様

http://support-fukushi.com/

志戸岡社会保険労務士事務所様

http://blog.roumu-soudan.info/

世利行政書士事務所様

http://tokyo-visa.com/

行政書士C&A法務事務所様

http://tagurin.net/

上川司法書士・行政書士事務所様

http://www.shadan-hajimeru.net/

K&S司法書士事務所様

http://ks-legal.com/

行政書士法人シグマ様

http://sigma-office.jp/

行政書士法人シグマ様

http://ryokou.sgm-web.jp/

※掲載の了承を頂いた事務所様のHPから、一部ご紹介させて頂いております。

ホームページ制作の流れ

検討段階

士業ホームページを営業用途にできるだけ短期で軌道に乗せて、円滑に運用していくためには、制作前の検討段階がとても大事です。

当サービスは、新しいホームページを作る意味や目的を士業事務所様と制作前段階でしっかり打ち合わせて、どんな業務をどのような層に告知していくのが効果的か、十分に検討いたします。

検討の結果「現状では需要が見込めず、制作する意図に乏しい」「費用対効果が低い」との結論に至れば、無理に制作へと進めず異なる展開方法のご提案や、場合によっては制作中止のご提案することもあります。

制作段階

営業用途の士業ホームページは、単に「綺麗なだけのデザイン」「流行を取り入れた仕組み」では意味がありません。

打ち合わせ・検討段階で策定された制作意図やホームページの目的を軸として、また多数の制作事例からのフィードバックも合わせてホームページを制作いたします。

情報配置の順や画像軽量化による閲覧性向上など、できるだけ訪問者の反応を得やすいデザイン・仕組みにも、多くのこだわりがあります。

運用段階

当サービスは原則、更新システムであるWordPressの導入を含めて士業ホームページを制作いたします。そのため、公開後はご自身で記事を追加、ホームページを更新していきたい士業様には、ランニングコスト面でメリットの大きいものとなります。

一方で、ホームページの運用方法に悩まれたり、一度自分で作ってみたけれどうまく活用できなかったという士業様には、オプションにてホームページの運用を毎月アドバイス・フォローさせていただくサポートを承っております。

FLOWの主な特徴

士業ホームページ制作専門ゆえのメリット

士業事務所に専門特化したホームページ制作サービスですから、打ち合わせの段階で士業事務所様の意図や業法上の話がなかなか伝わりにくいといった、進行上の弊害が生じにくいのが第一の特徴です。

また、これまでの制作事例は行政書士、司法書士、税理士、社会保険労務士、弁護士、土地家屋調査士等、多岐多数に渡り、制作実績と運用データが多数ございます。意味のないホームページを作ってしまう危険性や、方向性を誤ったホームページを作ってしまう危惧も、相当低く抑えることが可能です。

士業事務所に必要十分な構造・デザイン

これまでの制作・運用から、士業のホームページ営業に必須の要素を徹底的に検討し、多数実装しています。

逆に士業のホームページには不要と思われる要素はごっそり省いて、営業用ホームページとして活用しやすいシンプルかつスマートな仕様とデザインで制作、表示速度や訪問者の操作性向上を図ります。

同時に、コスト面でも無駄な箇所に割り振ることがなくなります。

スマートフォン・タブレットに対応

ますます利用者が増えるスマートフォン・タブレットにも対応するため、レスポンシブデザインを採用。各端末に応じて、ホームページの横幅やメニューが自動調整されます。

加えて、スマートフォンからの閲覧者に対しては、タップするだけで電話可能なボタンが自動表示されます。

コスト等の制約から公開当初にスマートフォン対応を見送る場合でも、後日短期・スムーズにスマホ対応が可能なようにホームページのデザイン・構造を工夫して制作いたします。

打ち合わせから公開まで1人が担当

「打ち合わせの担当者は良さそうだったのに、実際に制作が進行し始めると要領を得ない担当者に替わり、しかも詰めたはずの内容がほとんど伝わっていない・・・」。当社にご依頼いただく士業様が、以前もっとも悩まれたとお話いただくのが、実は担当者の問題です。

当サービスでは、ご相談の段階から打ち合わせ、制作、そして運用アドバイスまで、一貫して弊社代表が担当いたします。常に状況を把握した制作進行・運用アドバイスが可能なので、士業事務所様のウェブ展開にとって、大きなメリットになるはずです。

ウェブサイトのお打ち合わせは渋谷・横浜にて

       

弊社でのお打ち合わせをご希望の際は、渋谷と横浜(桜木町)から
ご都合に合わせてご選択頂けます。

相談の利便性だけでなく、広いエリアの実践で培ったノウハウも長所です。

渋谷でのご相談

横浜でのご相談

ページトップへ戻る