【制作事例】東京都豊島区の行政書士事務所様(外国人雇用・在留資格)

就労ビザ申請サポート池袋

東京都の在留資格申請(ビザ申請)の業務特化型ウェブサイト

東京都豊島区の行政書士さんの、業務特化型ウェブサイトを制作させていただきました。

公開中だった既存サイトからの全面リニューアルです。

ウェブサイトのデザインや制作の意図

在留資格の中でも外国人雇用を中心とする対企業色の強い業務内容であるため、企業担当者が訪問・閲覧した際にも違和感のないように、ブルーを基調としてBtoBの雰囲気を強めています。

トップページは、主要な3つの業務が分かりやすいようにヘッダー部に配置するとともに、すぐ該当箇所が読めるようにボタンでスクロールする作りになっています。

事務所所在地が池袋駅直結のため、アクセスしやすい長所が分かるように問い合わせバナー付近を中心に画像付きで紹介しています。

行政書士さん(責任者)の顔の見える、信頼感・安心感につながるデザインを目指しました。

ウェブサイトの構造

トップページはサイドバー無しのLP型、個別ページはサイドバー有りの一般的な形式のウェブサイト(融合型)です。

公開後の記事更新はご自身で行っていただける仕組みです(リニューアル前からWordPressをご利用中でしたので、それを引き続いて活用いただける構造です)。スマートフォン閲覧時は、同じコンテンツの横幅や配置が調整されるレスポンシブデザインです。

The following two tabs change content below.
士業事務所のウェブ集客・活用のコンサルティングと営業用ウェブサイトの制作に13年超携わっています。 クライアントは行政書士、社労士、司法書士、税理士、弁護士等の士業事務所さんで、日本全国、幅広く対応中。

士業ホームページ制作に関するご依頼・ご相談

非常に多くのご依頼をいただいている状況から、申し訳ございませんが新規のご相談につきましては一時的に受付を停止させていただいております。ご迷惑をおかけいたします。

ページトップへ戻る